ご飯、味噌汁、魚のムニエル、野菜煮、バナナ

今日はお誕生日会です!

こんにちは。

 

今回は、先日行った研修についてお知らせします。

保育園の元園長先生とのご縁があり、ル・ボワ保育園に来て頂き、全職員でお話を聞きました。

 

テーマ「乳児保育」

内容を書くのは難しいので感想を少し。

目の前に一人ひとりの子どもの脳で起こっている現象。

友達との関係、おもちゃの取合い、自己主張、クラスの流れ、保育士とのやりとり、様々な生活からの刺激。

その時起こる心の葛藤の体験。

全てに意味があって、どれも必要なこれからの生きる糧。

こんなことを考えながら、私はなんとなく、子ども自身に備わった力を信じて常にいたいなと思いました。

 

職員みんなでこのような研修が受けられたことが嬉しかったですし、講師の先生もいつもパワフルで素敵な方で、そんな方に園でお話して頂いたことも嬉しかったです。

職員は目を輝かせながらお話に聞き入っていました。

ありがとうございました。

また来て頂きたいなと思っています。

 

参考図書

「当たり前を見直したら保育はもっと良くなる」

「3000万語の格差」

 

 

昨日、2歳児さんがお菓子をもらって来ました。

袋の中にたくさんのお菓子。

おうちで食べたかな??

 

今月19日に、ピクニックがありました。

 

天候を考慮し、室内でのピクニックとなってしまいましたが、お弁当を持ってきた子どもたちは、「おにぎり持ってきたよ」「お弁当〜!』と、ニコニコと保育園に入って来ました。

 

0歳〜2歳さんみんなで、ダンス「できるかな?頭からつま先まで」をして、キリンやサルやゴリラ・・になって体を動かしました。

そして最後は人間になって、みんなでこちょこちょこちょ〜!

このダンスは大人も子どもも動物になりきって楽しめます!

笑い声いっぱいの保育室です。

 

子どもたちのこの日1番のお楽しみ、お弁当。

全クラスで一つの輪を作って座り、お友達や先生の顔が見えます。

ママやパパが作ってくれたお弁当を嬉しそうに、パカっと蓋を開ける子どもたち。

手やスプーンでご飯を口に運び、おうちのご飯ををもぐもぐ味わいます。

先生たちもお友達も同じように過ごす姿が見えて、なんだかホッとする感じ。

お弁当の時間が終わり、お腹がいっぱいでまた遊び出したお部屋からは、賑やかな声が溢れています。

 

みんなで同じ時間を過ごすっていいな〜、とまた感じた瞬間でした。

お父さん、お母さん、朝からお弁当作りありがとうございました!

子どもたちはとっても喜んでいました!

 

 

今後、写真の掲載もして行きたいと思います。

 

ホームページに園内の写真や一日の様子を載せています!ご覧になって下さい。

lebois.ed.jp

 

 

 

 

初めまして!

 

横浜市中区にあります、小規模保育園、ル・ボワ保育園です。

0歳児6名、1歳児6名、2歳児7名、計19名で保育を行っています。

お天気が良い日はお散歩へ、室内では体操や英語の時間、制作活動やゲーム遊びなどで楽しんでいます。

こちらのブロブでは、日々の保育の様子や私たち職員の取り組みなどを少しずつ載せていき、在園しているご家庭、地域の皆さん、これから保育園を探している保護者さんに、ル・ボワ保育園を知ってもらえたら良いなと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

ル・ボワ保育園では見学を随時行っています。予約のお電話をおねがします。

ホームページに園内の写真や一日の様子を載せています!ご覧になって下さい。

lebois.ed.jp

 

1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM